オーバーヒート

オーバーヒートは、簡単にいうと過熱が原因の機能障害です。

熱による機能障害が起こらないように冷却システムが組み込まれていますが、何らかの理由でその冷却システムが機能しない場合や、想定以上の熱が発生した場合などに起こります。

一般的にオーバーヒートというと、自動車のエンジンやパソコンについていう場合が多いです。

自動車のエンジンのオーバーヒートは、冷却水が不足している場合や、冷却システムの故障が考えられます。

パソコンのオーバーヒートは熱暴走とも呼ばれ、ハングアップやフリーズ、電源が切れるなどの状態に陥ることも。 原因は、ファンの出口を物などが塞いでいたり、埃などがパソコンのスキマに入り込み、内部の換気が滞っていることなどで起こります。 パソコン周辺の整頓と、定期的なパソコンの掃除がオーバーヒート予防のために大事です。


放熱器のオーエス
【会社名】 株式会社放熱器のオーエス【ヒートシンクの目的・用途・規格など】 プリント基板用から大型放熱器など【試作・製造・販売など】 製造・販売【ホームページ】http://www.h-os.co.jp/.....

ヒートシンク
ヒートシンクは熱を逃がして温度を下げるためのものです。放熱器とか、放熱板などのことです。ヒートシンクでは熱伝導性の高い素材が用いられたり、表面積が広い形状をとったり、熱をいかに効率的に逃がすかがポイントです。ヒートシンクの用途は様々です。パ.....

ヒートファクト
ヒートファクト(HEATFACT)は、イオンのTOPVALUEの販売する保温性がアピールされた衣料です。繊維を構成する糸に工夫があり、隙間に空気を包み込み断熱効果を発揮するそうです。ちなみに保温力の高い衣料としては、ユニクロの「ヒートテック」もよく知られ人気で.....

ヒートアイランド
ヒートアイランドは都市部で発生する気温に関する現象で、周辺地域より異常な高温を示す現象のことです。人口の集中がある場所では、対策を行わなければ、例外なく起こる現象で、都市の規模が大きいほどヒートアイランドも顕著に表れます。都市全体に発生する現象のため、その対策も広い規模で行われる.....

ヒートシンク材質
ヒートシンクの素材としては、熱が伝導しやすいアルミや銅などの金属が使われる事が多いです。アルミや銅以外では、例えばアイルドリームのMHMシートは、黒鉛で製造されています。 アルミや銅に見られるヒートスポットをなくしすばやく熱を移動できるそうです。.....

Copyright © 2007 熱・ヒートのこたえ~/ヒートシンク/ヒートテック/..~. All rights reserved