熱・ヒートの問題と技術

「熱」は身近すぎて、日常ではあまり意識することのないものでしょう。でも一方で今の日常を支えているのが熱に関する技術です。

例えば、パソコンや通信機器などでは処理が高度・高速化しており、それに伴い発生する熱の処理は非常に重要な課題です。

少し、大きいものになってくると、自動車のラジエターも放熱技術が使われてます。 また住まいに着目するとヒートポンプが今注目されています。

もっと身近な体について考えると、「ヒートテック」など暖かい衣料素材も注目されてます。

身近だけど、なかなか捉えにくい「熱」がテーマのサイトです。

熱の技術の中でも、まずはヒートシンクにスポットを当てていきます。

ヒートシンク取り扱い業者や、ヒートシンクに関する情報など、いろいろな分野の熱をテーマにしている方にお役立ちできると幸いです。

サイトとしては未熟な部分もあると思いますが、暖かい目でご覧いただけると幸いです。

* * * * * * * * * * * * * * *

ヒートポンプ
ヒートポンプは冷蔵庫やクーラーなどで使われてきた冷却と、熱回収による加熱があります。ヒートポンプは冷却も過熱も可能な技術で、冷却については代替する技術がなく、加熱についても燃焼などに比べて省エネルギーな技術として知られています。.....

ヒートシンク材質
ヒートシンクの素材としては、熱が伝導しやすいアルミや銅などの金属が使われる事が多いです。アルミや銅以外では、例えばアイルドリームのMHMシートは、黒鉛で製造されています。 アルミや銅に見られるヒートスポットをなくしすばやく熱を移動できるそうです。.....

ヒートシンク通販
ヒートシンクは通販でも手に入れる事ができます。ヒートシンクの用途や種類、希望の商品によってその方法は異なってきますが、製造をおこなっている会社のホームページから注文できる場合もあります。ヒートシンクの通販の取り扱いページをチェックしてみましょう。希望の商品や、.....

オーバーヒート
オーバーヒートは、簡単にいうと過熱が原因の機能障害です。熱による機能障害が起こらないように冷却システムが組み込まれていますが、何らかの理由でその冷却システムが機能しない場合や、想定以上の熱が発生した場合などに起こります。一般的にオーバーヒートというと、自動車のエンジンや.....

熱力学
熱力学は熱を取り扱う学問の分野です。物理学の一つに位置づけられ、熱についての解明に非常に重要な役割があります。エネルギー、温度、エントロピー、圧力、体積などの物理量を取り扱います。「ボイル・シャルルの法則」「熱力学第1法則~第3法則」「カルノーサイクル」などの概念はどこかで耳にし.....

丸三電機
【会社名】 株式会社丸三電機【ヒートシンクの目的・用途・規格など】 電源機器、通信機器、計測機器、医用電子機器、AV機器等の半導体素子冷却用【試作・製造・販売など】 開発・製造・販売【ホームページ】http://www.lex.co.jp/.....

アルファ
【会社名】 株式会社アルファ【ヒートシンクの目的・用途・規格など】 汎用ヒートシンク、CPU用ヒートシンク、カスタムヒートシンクなど【試作・製造・販売など】 試作・量産・製造・販売【ホームページ】http://www.micforg.co.jp/jp.....

水谷電機工業
【会社名】 水谷電機工業株式会社【ヒートシンクの目的・用途・規格など】 ヒートパイプ埋め込み式、コルゲートフィン式、超軽量型など【試作・製造・販売など】 開発・製造・販売【ホームページ】http://www.mizuden.co.jp/.....

サーマルコンポーネント
【会社名】 サーマルコンポーネント株式会社【ヒートシンクの目的・用途・規格など】 電子機器、通信機器用ヒートシンク【試作・製造・販売など】 開発・製造・販売【ホームページ】http://www.thermal.co.jp/.....

LSIクーラー
【会社名】 LSIクーラー株式会社【ヒートシンクの目的・用途・規格など】 コームフィット、ヒートシンク、CPUクーラーなど【試作・製造・販売など】 開発・製造・販売【ホームページ】http://www.lsi-cooler.co.jp/.....

アイルドリーム
【会社名】 アイルドリーム株式会社【ヒートシンクの目的・用途・規格など】 MHMシート(高熱伝導部材)など【試作・製造・販売など】 開発・製造・販売【ホームページ】http://www011.upp.so-net.ne.jp/dream2/.....

ヒートパイプ
ヒートパイプとは熱伝導性を上げる技術・仕組みの一つです。例えば規模の大きいものでは、永久凍土上に敷設されているアメリカアラスカ州のトランス・アラスカ・パイプラインにも、気温で永久凍土が溶けるのを防ぐためヒートパイプの技術が使われています。小さいところでは、パソコンのCP.....

ヒートシンク通販
ヒートシンクは通販でも手に入れる事ができます。ヒートシンクの用途や種類、希望の商品によってその方法は異なってきますが、製造をおこなっている会社のホームページから注文できる場合もあります。ヒートシンクの通販の取り扱いページをチェックしてみましょう。希望の商品や、.....

買取り査定は中古車買取店選び
自動車買取り査定で失敗しないために、まずは簡単ネットの一括買取り査定をお試しするのが賢い方法。たった1回の手続きで買取り自慢の複数の中古車買取店があなたの愛車の買取り査定で競います。昔なら廃車とあきらめてた事故車や水没車、不動車、低年式車、多走行車などもその査定額に喜ばれてます。一括査定に付いての疑問や不安、選ばれてる理由、賢い利用のしかたなどを解説してます。

英単語学習の息抜きに
英単語で遊ぶパズル。英単語はもっと楽しく身につけられるはず。英単語の力試しにもどうぞ。

自動車査定は買取店選び
車の買取り・下取り・乗り換え・廃車が頭をよぎったら、ネットで簡単に愛車の価格が分かります。手間はたった3分の簡単入力だけ。初めての人も下取りより3万/6万/10万円以上価格が高いと喜んでます。ガリバーなど複数買取店の査定が比較できるので、最高価格が分かります。24時間気軽にすぐできます。

初めてのカーシェアリング
カーシェアリングは便利な仕組み。マイカーにこだわらないとものすごいおトクが手に入るかも。自動車の利用頻度が少ない人は必見の方法です。車検代も税金も、メンテナンスも修理も不要。会員になり利用した分を支払うというシンプルな料金です。利用も簡単ネットやケータイから予約ができて、驚くほど簡単に自動車が利用できます。セカンドカーの変わりとして利用する人も。便利なカーシェアリングについて。

クルマ購入の値引き交渉
新車購入(中古車購入)なら値引きだけではなく愛車を高く売りましょう。値引きのコツは複数のお店から見積をもらい比較すること。そして販売店が競うかたちにすれば、自然に値引きは進みます。愛車を売るときも同じ事がいえます。一つのお店の下取り価格で決めるのではなく、比較するのが基本。「でも面倒じゃない?」その心配は要りません。今はすごい便利な仕組みがあります。

中古車下取り査定
自動車の下取り簡単に決めたら損です。自分の愛車の価値に自信を持ちましょう。ネットでの簡単入力で複数の中古車買取店が査定を競う方法があります。複数の査定を比べられるから相場を調べなくても交渉しなくても高価査定が期待できます。日本最大のネットワークだから有名買取店から地元密着型買取店まで参加中。人気でライバルも多い一括査定の活用のコツも。

自動車下取り情報
マイカーの下取り、簡単に決めるのはもったいないです。近頃は便利な仕組みがあります。以前なら大変だった複数の中古車買取店の査定比較が、簡単手続きでできるようになっています。しかも海外での日本の中古車人気もあってか、従来なら廃車とあきらめていた事故車・水没車・多走行車・低年式車なども売れてます。自走できない不動車でも修復前のそのままで無料査定が受けられます。便利な買取り査定の比較をお試しして満足の下取りを成功させましょう。

Copyright © 2007-2019 熱・ヒートのこたえ~/ヒートシンク/ヒートテック/..~. All rights reserved